三戸浜堤防で撃沈


三連休初日。
雨もあがったので夕マズメ合わせて三戸浜堤防に行ってきた。
カマスが数あがっているという噂を聞いて今回もジグサビキにチャレンジ。
の、はずが

さすが、三連休。駐車場もいっぱい、堤防もいっぱい。
仕方がないので朝マズメにワンチャン掛けることにして
漁港側でチョイ投げと胴突き仕掛けでいつもどおりの釣りを始めることにした。

初めてのゴンズイ

まずはチョイ投げから。
前回、ふれーゆで調子のよかった「ライトショットシンカー立つ天秤」。
2本鈎にアオイソメをセットして軽く投げる。
それから今回新しく用意した竿とリールに胴突き仕掛けの用意をした。
竿はダイワのリバティクラブライトパックT20-180でリールはシマノのアリビオ2500。
購入した経緯や使った感想などはまた後日にでも。

チョイ投げがちょっと船に近かったので再投入しようと巻き上げるとなんだか重い。
ヒット?してる?
あげてみると、ゴンズイがダブルヒット・・・

初めて釣った。まぁまぁ、こんなこともあるでしょう。

その後も順調にゴンズイ

チョイ投げを再度投入して、胴突き仕掛けで手前を探っているといきなり反応があった。
これは期待できる!
そして、何度目かのアタックでヒット。

ゴンズイでした〜

その後も順調に上がり続けるゴンズイ。
チョイ投げの様子を見ようと胴突きを投入したまま巻き上げるとゴンズイ。
胴突きに戻ると既に2匹のゴンズイ。もうコントみたいな状態。

いやいやいや、面白んだけど釣りとしてはどうか?
ゴンズイがツ抜けたところで終わりにすることに。

やってしまった。

荷物を撤収して車で寝ていると次から次へと到着する釣り人。
いっぱいになった堤防を眺め移動を決意。
(実際には、堤防の先は空いていて朝到着で入れた模様)
帰り道方向にある釣り場で思いついたのが葉山港。
おお、そうだ。あの素敵なケーソンがあるじゃないか。

いそいそと三戸浜を出発して明るくなった頃に葉山港に到着。
駐車場に車を止めたところで気がついた。
この時期は8時半からじゃない?
がっくり。ナンテコッタ。

どうも今回はイマイチスパイラルのようだ。
帰って仕切り直そうということでそのまま帰ることにした。

午後から別の場所に出かけることにしたので
連休の釣りは続くのであった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする